保育士関連の情報を収集してます


by cwl9adkkra

予備系統配管で高温警報=もんじゅ、安全に影響なし−保安院(時事通信)

 日本原子力研究開発機構は8日夜、高速増殖炉「もんじゅ」(福井県敦賀市)で午後4時45分ごろ、冷却材の液体ナトリウムが入った予備系統の分岐配管の温度が高くなり、警報が鳴ったと発表した。
 ヒーターを制御し、約15分後に通常の温度に下がったため、試運転の炉心確認試験に影響はないという。原子力安全・保安院も現場を確認し、安全に影響はないと発表した。
 この配管は、予備の1次メンテナンス冷却系配管にナトリウムを供給するための分岐管。主系統や予備系の配管では高温の液体ナトリウムが循環するが、分岐管では流れが止まっており、冷えて固まらないようヒーターで加熱している。通常約230度のところ約250度まで上昇したが、一時的な変動と考えられるという。 

【関連ニュース】
【動画】ナトリウム漏れから14年半 「もんじゅ」運転再開へ
【動画】もんじゅ、5月上旬にも再開=「前向きに」と福井県知事
【特集】もんじゅ運転再開〜信頼は取り戻せるのか〜
〔写真特集〕高速増殖炉「もんじゅ」
〔用語解説〕「もんじゅ」

<高松塚古墳>「飛鳥美人」など公開(毎日新聞)
徳之島3町長、一切の受け入れ拒否(産経新聞)
粉もん新定番? うどんギョーザ 高槻で人気(産経新聞)
兵庫県警巡査部長、下着盗み逮捕 加古川の民家から(産経新聞)
トーク飛ばし音楽録音 新型レコーダーで物議(産経新聞)
[PR]
by cwl9adkkra | 2010-05-13 04:36